江戸情緒、魅力的な写真スポットとして注目を浴びるやげん堀界隈、穴場スカイツリーサイト、柳橋と屋形船、隅田川花火大会、初音森神社、歳の市、問屋街
HOME >> 街の顔インタビュー > 人が集まる『三好弥』には、子供も行き交う街の風景があったでござる。

2017.04.23

クリーンデーのお知らせ

5月28日(日)朝7時〜8時迄町会会館前スタート(塵取…


 

 

コンテンツ一覧


 

江戸文化についてちょいとモノ申す。

 

 

 

 

今日は三好弥さんにやってきたでござる。


三好弥さんの『弥』は
『屋』ではないでござる。
そもそも好弥さんという方の
創業らしいんだけど、
人の名前だったんでござるな〜。
そのあたりの話も聞けるであろう。
では早速、、、たのも〜!!
って振り向き様〜
ご夫婦で待ってたでござるか。。。
ビックリしたでござるよ。
いらっしゃい。
もうすぐ子供たちも帰ってくる頃だけど、
まあ中に入ってよ。
では早速お話を…。。。
ってあれ?
どっち向いとるのん?
あ…ごめん。
何しに来たんだっけ?
何しにって。。。(涙目)
インタビューでしょ?!
わかってるよ。
で?なにを聞きたいの?
ははは…
この自然体が
三好弥さんの魅力なんでしょうな。
気取らずに土地に馴染んでいる。
まあね。
情報交換の場になったり、
お祭りなんかの打ち合わせにも
寄り合いの場として使ってもらってるよ。
そうそう…
このまえの移動商店街のときは
お母さんたちがいっぱい集まってくれて、
いろんな情報交換ができたわよ。
ただいまー。
こんにちはでござる。
拙者やげん堀侍でござる。
なにしに来たの?
インタビューでござるよ。
お店のこととか聞いてるでござるよ。
さっそく宿題でござるな。
ところでお店のメニューで
なにが好きでござるか?
玉子丼!!
むかしは安くて栄養の高い
美味しい西洋料理ってのが珍重されて、
けっこう人気だったんだよ。
トンカツなんかの揚げ物が
むかしから人気だよね。
らーめんや丼ものは
懐かしい味で定評があるわよね。
オリジナルのたれを使ってるのよ。
店構えも味もなつかしさがあって、
クセになる感じでござるな。
マンションがいっぱい増えて
住民も多くなったでしょ。
小学校は1クラス増やしたのよ。
お祭りとか古い行事は
“しきたり”があって、
新しい住人にはどうしたらいいか
わからないと思うのね…。
かといって私たちは差し出がましく
教えるってのも難くて、
参加して欲しいのに
目に見えない壁が拭えないのよ。
なるほど…
つまり三好弥さんで
気軽に寄り合いしてくれれば、
そういう疎通がしやすくなるでござるな。
そうなんだよね。
昔ながらのいわゆる
近所付き合いがあれば、
もっと理解し合えると思うよ。
でもさ…
なかなか外食ひかえちゃってるでしょ。
来てくれさえすれば
サービスしちゃうのに〜♪
どんな?
あれ?
シンジくん!!(爆)
ではさいごにみんなでチーズでござる〜。
照れ屋のシンジくんは
とうとう加わってくれなかったでござる。
HOME >> 街の顔インタビュー > 人が集まる『三好弥』には、子供も行き交う街の風景があったでござる。
?g?уA?N?Z?X???